トップ記事電気蓄熱暖房機

電気蓄熱暖房機

信濃町は、本格的な冬のシーズンを迎えています。

昨年よりも、早く雪が降り始めています。地元のスキー関係の方や本校のクロスカントリースキー部、アルペンスキー部にとっては、ありがたいことです。

私自身も赴任前には未知なる信濃町の冬を大変心配しました(出身と自宅は上田市です)。

しかし、万全なる雪対策により、除雪がしっかりとされ、道路や学校回りは、どんな大雪でもしっかりと除雪車が雪をかいてくれます。

そして、本校内に目を移しますと、、、

なんと、前期課程の子どもたちは、校内を半袖・短パンで生活している子が何人も見られます。

信濃町の冬に、半袖・短パン、、、!?

その理由は、校内の廊下のいたる所に設置されている「電気蓄熱暖房機」のおかげなのです。

この暖房機は、電力の安い深夜に蓄熱をし、登校時に合わせて暖房する仕組みとなっており、信濃小中学校が全館暖房となるのです。

ですから、登校時にとても寒い思いをしても、昇降口に一歩入ると「暖かーい」の声が子どもたちから聞こえてきます。

教室の入り口も開けっ放しでも暖かい。半袖・短パンでも暖かい。と言うことなのです。

信濃町の寒さ対策に感服すると共に、素晴らしい環境に感謝です。

IMG_1806.JPGIMG_1790.JPGIMG_1857.JPGIMG_1863.JPG

 

 

 

 

カテゴリー

新着情報

イベントカレンダー

2021年11月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11

このページの
先頭へ