トップ記事体育理論

体育理論

本校のスポーツストリート(本校の南北の廊下。冬場、雪に覆われることから、運動場所の確保のために、体育館用の床材を張り詰めてある)に、8年生の保健体育の学習の成果である「体育理論」のグループで追究をした模造紙が張り出されました。

サブテーマとして「スポーツを様々な角度から学んでみよう」スポーツの4視点「する・みる・支える・かかわる」とあります。

内容は、自分たちの好きなスポーツ、スポーツの歴史、障害者スポーツの調査と多様です。

しっかりと調査がしてあり、生徒たちが一生懸命に取り組んだ成果が見られます。

保健体育の授業というと、運動の各種目の実技の習得であったり、保健分野の学びであったりすることが多いわけですが、スポーツのもつ魅力や変遷に触れることで、今自分たちが行っているスポーツをより理解し、より楽しく、より高みをめざしていくのではないかと思います。

生涯体育と言われます。スポーツを学び、自分の生活に取り入れていくことも、これから生きていく力になるのだと思います。

※スポーツストリートについては、また詳しく紹介します。

IMG_2093.JPGIMG_2094.JPGIMG_2095.JPGIMG_2097.JPG

 

 

カテゴリー

新着情報

イベントカレンダー

2021年11月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11

このページの
先頭へ