トップ記事非違行為防止の取組報告

非違行為防止の取組報告

 本校では、児童生徒や保護者、地域の皆様からの信用を失う行為を絶対にしないために、これまでに職員会や学年会等で非違行為防止研修を実施してきました。

 本年度は特に、小グループによるワークショップ形式で議論する場を多く設定してきました。自分のこととして考え、主体的に自分たちのこととして意見交換することができ、有意義な研修とすることができました。 (県教育委員会の「非違行為根絶に向けて~教え子や家族を悲しませないために~」(改訂版)のワークショップのための演習事例を参考に実施しました。)

<主な内容>

・新しい環境に慣れ、部活動等指導に熱が入る時期。体罰やスクールセクハラの厳禁について決意を新たにした。

・非違行為防止強化月間とし、事例をもとに、学年でお互いに積極的に声を掛け合い助け合うなどの具体的な行動を起こした。

  ・「非違行為の根絶に向けて」事例9(スピード違反)をもとに、どのようにしたら気持ちを抑えられるかを話し合った。

・酒席参加する際の帰宅方法確認表の使用状況を再確認し、酒気帯び運転の防止の意識について話し合った。

 これらの研修のまとめとして、本年度も「信濃小中学校非違行為防止宣言」を全教職員で確認し合いました。今後も、一層地域の皆様から信頼される学校づくりを進めるとともに、子どもを軸足においた教育を推進していく所存です。

信濃小中学校 非違行為防止宣言.pdf (PDF 65.7KB)

カテゴリー

新着情報

イベントカレンダー

2018年10月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10

このページの
先頭へ