トップ記事小中一貫教育全国サミットin京都

小中一貫教育全国サミットin京都

先週は、なかなか校長日記を更新できませんでした。(今週も出張が重なっています。)

先週は二日間、京都で行われた「小中一貫教育全国サミット」に、信濃町教育委員会に同行し、本校の職員3名と共に参加しました。

京都市の凌風学園小中学校での授業参観、学校説明、そして、全国の小中一貫校での特色ある取り組みの実践発表に触れてきました。

ここで改めて思ったことは、どの学校も「小中一貫校としての使命」をもって、教育を実践しているということです。

全国中で、小中一貫教育に携わっている学校が、「9年間の教育を見通した中で、どのように子どもたちに力をつけていくのか。」そして、「9年間でできることは何なのか。」を真剣に模索しています。

本校でも、昨年度から「9年間の系統だった教育のあり方」を、学校運営の軸に据えています。全国の同じ志をもつ学校から、大いに刺激をいただきました。

全国の実践に学びながら、そして本校の実践を全国に発信しながら、義務教育学校としての本校のあり方を、信濃町の地域の皆様と共に、全校一丸となって考えていこうと決意を新たにしました。

IMG_1156.JPGIMG_1279.JPG

 

カテゴリー

新着情報

イベントカレンダー

2021年11月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11

このページの
先頭へ