トップ校長先生の日記台風19号から考える

台風19号から考える

はじめに、今回の台風19号により、被災されたすべての皆様にお見舞い申し上げます。

 

○台風19号による被害

 ・本校校舎への被害は、多少雨水が校舎内に入ったり、一部、屋根が傷んだりしましたが、大きな被害はありませんでした。

 ・豊野地区在住の本校職員2家と本校児童生徒1家が浸水しました。

○本校職員の動き

 ・10月14日(月)10名

  本校職員2家と本校児童生徒1家(訪問時は留守)と豊野中学校の荷物の運び出しや泥水の掃き出しの手伝い

 ・10月15日(火)35名

  本校職員2家と本校児童生徒1家と豊野中学校の荷物の運び出しや泥水の掃き出しの手伝い等

 ・10月16日~ 豊野中学校へ 毎日2~3名が支援活動

 ・10月19日(土)18名

  本校職員2家と豊野中学校の荷物の運び出しや泥水の掃き出しの手伝い等 ※PTA役員も参加

 ・その他、直接支援活動には行けないが、支援者への昼食の手配や物資の提供等、様々な形で支援を行っています。

 ・今後、豊野中学校へは、毎日、2~3名が支援活動に行く予定。

○信濃小中学校の多くの児童生徒から、「私たちも支援活動をしたい」という声を寄せられています。現時点では、自衛隊による活動や衛生面等の関係で、子どもが被災地で支援活動を行うことは、厳しい状況にあります。子どもたちには、正しい情報を伝え、「今、自分たちにできることは何か。」を考えるようにしています。1年~9年生が年齢に応じた「今、自分にできること」を考え、実行することを期待します。

○長野市内のいくつかの学校では、再開の見通しが立たず、完全復旧までには、かなりの日数がかかるようです。長野上水内校長会では、長野上水内の教職員が一丸となって、被災学校を支援していきます。本校もその支援活動に率先して取り組んでおります。どうぞ、ご理解、ご協力をよろしくお願いします。

  

カテゴリー

新着情報

イベントカレンダー

2021年10月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

このページの
先頭へ