トップ記事引き継ぎのとき

引き継ぎのとき

来年度の児童生徒会長・副会長の立会演説会が行われました。

8年生の候補者たちは、今日まで各クラスを訪問し、自分の公約について演説をしてきました。

経験というものはやはり人を育てるもので、最初たどたどしかった演説が、今日の立会演説会では見違えるように堂々としたものでした。

どの候補者からも、信濃小中学校を自分たちの手で、より良い学校にしていきたいとの決意を聞かれ、とても頼もしく思いました。

信濃小中学校の児童生徒会は、高等部(5~9年生)で運営されています。

今日の立会演説会には、来年度入会する4年生も参加しました。

この姿を見て、児童生徒会のバトンが次の世代に引き継ぎの時を迎えているんだなあと改めて思いました。

開校して7年目の本校は、様々のことに取り組むことで、信濃小中らしさ(伝統)が築かれてきています。

新生徒会には、様々なことに挑戦していって欲しいと思います。

IMG_3404.JPGIMG_3410.JPG

カテゴリー

校長日記新着

イベントカレンダー

2021年12月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8

このページの
先頭へ